FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「合う」という場合の suit, fit, match の違い

今回は、高校生からの質問「合う」という場合の suit, fit, match の違い、です。

「合う」という場合、次のような場合があります。
① この服に「合う」帽子を買いに行こう。
② この帽子は公式な場所でも「合う」(ふさわしい)
③ この帽子は私の頭のサイズに「合う」

以下、例文はWeblioからの抜粋です。

①の場合は、2つのモノの相性、すなわち、着物や家具などの組み合わせの相性がぴったりだ(調和している)という場合です(主語も目的語もモノ)。
この場合は、match(=go with) を使います。 
 A red tie will match that jacket. その上着には赤いネクタイが合うでしょう.
 I'm looking for a hat to match a brown dress. 茶色のドレスに合う帽子を探しています.

②の場合は、パーティーや登山などのTPOや、その人の個性などに照らして、モノ・コトが人にふさわしいという場合です。
この場合は、suit(= become) を使います(主語はモノ、目的語は人)。
 Blue hats suit her fair skin. 彼女の色白の肌には青い帽子が似合う.
 A miniskirt doesn't suit you. ミニスカートはあなたには似合わない.
 
③の場合は、形状や寸法や用途が合う、という場合です。
この場合は、fit を用います(主語はモノですが、目的語にはモノ・コト・ヒトがきます)。
 These gloves fit me very well. この手袋は私にぴったりだ.
 Does this key fit the lock? このかぎはその錠に合いますか.
 The law fits this case. その法律はこの場に合う.

では練習してみましょう。

1.Green doesn’t ___ me.
2.Do you think this job ____ me?
3. These shoes don’t ____ me. They are too small.
4.As I have gained weight, my clothes don't ____ me..
5. I like your dress. I think that blue ____ you
6.These cushions ____ this room very well.

答え
1.suit
2.suit
3.fit
4.fit
5.suit
6.match

↓ ためになる記事がたくさん!
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。