FC2ブログ

    2-5.firstの使い方 - 英語 英会話.com

    英語 英会話.com ホーム »  » 2.過去を表す表現 » 2-5.firstの使い方

    2-5.firstの使い方

     first の使い方は混乱しやすいので、注意が必要だ。first は
     単独で使うと「順序でいえば最初」意味になる。
     次のAの文のように、「まず彼に電話した方がいいよ」というよう
     に使う。

       A)You should call him first.

     これに対して at first は、at ten(10時に)と同じように、
     一定の比較的短い期間を表す。次のBの文は、「初めは、ミスに
     気付かなかった」という意味だ。

      B)At first, I didn't recognize※注1 my mistake.

     ※注1 日本語では同じ「気づく」でも、視覚的に気づく場合は notice、パッと頭に思い
     浮かぶのが realize、それまで持ち合わせていた知識や感覚をもとに異同に気付く
     (見分ける)のがrecognizeだ。次のように使い分ける。
     ・She noticed (that) her purse was missing.(財布が無くなっていることに気付いた)
     ・On the train to my office, I suddenly realized that I (had) left my bag at home.
     ・I recognized him by his voice.(声で彼だと分かった)



     さらに、“for the first time”は「初めて」の意味になる。
     下のCの文は、「初めてパンダを見た」という意味だ。

      C)I saw a panda for the first time.
      D)I went to Tokyo for the first time in ten years※注2.

     ※注2 生まれて初めてなら“for the first time in my life”と言う。

     もともと前置詞の for は、対象を限定する働きをする。the train for
     Tokyo は「東京行きの電車」、つまり、目的地を東京に限定している
     のだ。同じように、for ten years は「10年間」、Dの文の for the
     first time in ten years は「10年間で最初のこと」、つまり
     「10年ぶりに」という意味になる。

     以上のことをまとめると、下の図のようになる。

    image5.jpg


    ↓ ためになる記事がたくさん!
    人気ブログランキングへ  にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
    にほんブログ村

    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    http://eigodekaiwa.blog.fc2.com/tb.php/19-05c11f73